あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 各新聞社サイトでの都議選開票状況の違い | main | ナビスコ準々決勝第1戦 orz... 川崎負けた >>

娘は男親のどこを見ているか


男と女の本質的な違いについて、よくわかる本。
サイバラ先生のマンガにも「女の子は怖いよ」というのがありました。このときの「怖い」というのは、まだ2歳か3歳の女の子が、そこでそんなカワイイことを言われたら、言うこときいてあげないわけにはいかないじゃないか、というようなカワイイことをポツリと言うということでしたが、なぜ、2歳か3歳の女の子がそのようなことができるのか、この本を読むとよくわかります。
また、理想の夫婦についても書いてあるのですが、うーん、、、コレはかなり難しいかも。。。
娘の幸せは3歳までの父親で決まるという極端な説ですが、
さて、私自身は、娘を幸せにする父親であっただろうか。。。

〜 目次 〜
はじめに
序 章 父と娘の不思議な関係
第一章 娘のサイン
第二章 娘を幸せにする父親・不幸にする父親
第三章 妻との絆
第四章 互いを親から開放できる夫婦
Q&A編
あとがき
追記

これで、、、2007年07月13日以降、
読んだ本 81冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ 18839ページ (1日平均25ページ)

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------