あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 堀江社長、GREEとmixiを退会 | main | 米Yahoo!がSNS >>

池永復権へ?


「西鉄の池永です。池田パンをどうぞ!」(ちょっと違ったかなぁ。。)
そんなCMがすきでした。

福岡に住んでました。
西鉄ライオンズがすきでした。
当時はどこの帽子売り場にもGとYのマークの野球帽しか置いてない状況で、NとLのマークの野球帽を探してまわりました。
グローブを手に平和台球場の外野席によく行きました。
そして、池永の独特な投球フォームを真似してみんなで遊んでました。

そんな小学生だった自分たちにとって「黒い霧事件」はとーってもショッキングでした。

池永投手の永久追放が解かれるかもしれません。いまさら、解かれてもなにができるって感じもしないではありませんが、当時ファンだったひとりとしては、やはりうれしいです。

池永氏復権へ 方針転換「異論なし」 議論不足の指摘も Asahi 2005/03/17
野球界から追放された選手らに、処分解除の道が開かれた。16日のプロ野球オーナー会議は満場一致で、野球協約の改正を承認。出席者は「異論は出なかった」と口をそろえ、復権が確実になった池永正明氏は安堵(あんど)の表情を見せた。一方で、議論不足を指摘する専門家の声も聞かれる。
根来泰周コミッショナーは記者会見で、処分解除の道を開いた理由を「一般的に解除規定がまったくないのはおかしいから」などと説明した。
 野球界は長年、この問題に慎重な姿勢だった。01年末のオーナー会議後に当時の渡辺恒雄・巨人オーナーが「池永選手の名誉回復の措置を、と提案しようとしたが、閉会になってしまった」と発言したころから空気が変わる。昨年末のオーナー会議で滝鼻卓雄・巨人オーナーが提案し、約3カ月で一気に決着した。
 69〜70年の「黒い霧事件」当時、故意に負けようとプレーしたこと(敗退行為)を否定する池永氏を、それでも永久追放した。ファンを裏切る賭博行為を疑われたことの重みからだ。歴代コミッショナーはそれを引き継ぎ、「プロ野球界の倫理に反する」と処分を解かなかった。
  comments (3) | trackbacks (0)




Comments

日出島哲雄 | 2005/03/31 06:43 PM
あたしンちのトッブページもリンクしました。
三月十七日のページは二十八日に登場以来五回読まれています。
日出島哲雄 | 2005/03/28 01:25 PM
保存しました三月十七日のページを私のホームページに出してしまいました。よろしいでしょうか。池永正明氏の名誉回復を確実にするためにも許可をお願いいたします。超漢字(BTRON)のデータ形式になってしまっています。toppageの他にも「池永投手の追放は時空干渉」という頁でも出しています。
日出島哲雄 | 2005/03/26 12:15 PM
此のページを保存しました。

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------