あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< キムタクのドラマ? | main | 神戸と大阪だけが感染地域じゃないよ >>

F1の予算削減案

F1において、来季、予算制限をする案が出されており、制限予算内に収めるチームには、エンジン回転数の制限をなくすなどの技術面におけるアドバンテージを与えるというものです。
これに対して、メーカ側が反発しています。

結局、そんなレースに出ても仕方ないやと撤退するチームが続出するのか、低予算ならでてもいいかなというチームが増えるのか、微妙な気がしますが、かって、スポーツカーレースがメーカーが出なくなって、徐々に縮小され、いまでは結局ルマン24時間レースだけが残っているような、そんな感じで、F1もそのうち、メーカーチームはでなくなって、次第に規模が縮小され、モナコGPだけが残るというような、そんなことになってしまうような気がしないでもない。

ところで、下記のCNNのニュースですが・・・

FIAとF1チームの会談決裂、来季の予算制限案の導入で
by CNN at 2009.05.17 (cache by ウェブ魚拓)
FIAはチームの年間予算を4000万ポンド(約58億円)に制限する方針を打ち出している。この予算内に収めたチームには、エンジン回転数の制限をなくすなどの技術面におけるアドバンテージを与えてコスト削減に結びつけるとしている。フェラーリなどは予算上限案が通れば、F1は二つのルールで運営されることになると反対している。フェラーリやルノーの年間予算は2億ドル─3億ドルと推定される。
制限案の4000万ポンド(約58億円)に対して、フェラーリやルノーの年間予算は2億ドル─3億ドルって、
単位をそろえてくれないと、すぐに比較できないじゃないか!!!

USドルだとすると、現在は1ドル約100円だから、200億円から300億円っていうことなので、1/3から1/5に減らせってことですね。
ところで、フェラーリやルノーってユーロじゃないのか。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------