あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< CURURUサービス終了反対署名プロジェクト | main | YooouuuTuuube >>

Twitterの改悪

Twitterにおいて、Followしている人の間でのメッセージ以外に、オプションで、Followしている人がFollowしていない人向けに発信したメッセージも読むことができたのですが、このオプションがなくなってしまいました。

文章で書くとわかりにくいので絵を描いてみました。




上記2のオプション設定がなくなって、つかえなくなっちゃったという話です。

Twiterブログではその理由について以下のように説明しております。
@付き投稿(リプライ)の利用状況をより良く反映するために、「お知らせ機能」の設定をアップデートしました。利用傾向やフィードバックによりわれわれは、多くのユーザーが、自分がフォローしている人同士がリプライでやりとりするのを読みたいと思っていることが分かっています。これは知り合い同士の会話に加わる便利な方法だからです。一方で、自分がフォローしていない人に送られたリプライを表示することで、一方通行でかつ部分的なメッセージを見ることを望む人は多くありません。今回のアップデートはこのそれほど望まれていない、混乱をまねきがちなオプションを外したものです。

もともとデフォルト(初期設定)では見えないものを、わざわざオプションの設定を行うことで見えるようにしていたわけで、見ることを望まない多く(?)の人は設定していなかっただろうし、見ることを望んだ少数(?)の人のみが設定していたと思うので、このTwitterさん側の言う理由は理由になっていないと思われます。
ホントはサーバーの負荷を下げたいからとか、そんな理由じゃないのかなぁ?

このオプション設定は、Followしている人がFollowしていない人になんだか面白そうな話のメッセージを返しているのを見て、そのReply元をたどってみて、こんな面白い話題を提供してくれる人なんだと、新たなFollowerを見つける、そんないい機会を与えてくれる機能だっただけに、今回の変更はとっても残念です。
見直すという話もあるようなので、期待して待ってます。

「復活したけど有料」っていうのは、ありそうだけど、それはいやだなぁ・・・

関連ニュース
設定メニューを一部変更しました
by Twitterブログ at 2009.05.13
Twitterの設定変更で苦情殺到 見直しへ
by ITmedia at 2009.05.13
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------