あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< QuoteURLを試してみた | main | 続・Twitterのメッセージが次々と消えていく? >>

Gmailに送信取消機能

メールを送信したとたんに「あっ、しまった!」と思うことはよくあることですが、メールというのは一度送信してしまえば、取り消しできないシステムです。
ところが、Gmailにおいて、このほど「送信取消機能」が追加されたとのこと。
Gmail LabsのSettingsのところで"Undo Send"をonにして、早速試してみました。
もっとも、
この機能が有効なのは、ユーザがメールを送信してから、Gmailがそれを実際に送信するまでの5秒間だけだ。
ということですが、実際にUndoボタンが表示されるのがこの5秒間だけですので、ボタンが表示されている間に押せばOKで、以下のように送信がキャンセルされて、該当メールがDraftフォルダに格納されました。



Gmailはとても遅いけど、これからは、その遅さが役に立つこともあるのだ。
というのはその通りですね。

関連ニュース
Gmailにパニックボタン(送信取消)が登場
by TechCrunch at 2009.03.20
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------