あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 2069年に先送り? | main | 福岡はゲーム産業拠点に? >>

女医・ナースが美人だと病気が治りやすい?

女医・ナースが美人だと病気が治りやすい?
by Qlife SQUARE
美人だからといって病気が治るわけじゃない、・・とは断言できない。「美人先生から治ると言われると、そんな気がして」きたり、「美人先生だと、聞きわけの良い患者になる」可能性はある。これらは、効能がないはずの薬でも暗示効果を示す「プラセボ効果」や、自意識が強くなることが投薬より効果があがる場合さえあるという「ホーソン効果」(参考記事:EBMとは何?知っておきたい「よくある誤解」「生活者ができること」 )に相当する。

なるほど、プラセボ効果にホーソン効果ですか。
メモメモ、、、

うーん、でも、下記サイトを読むと、プラセボ効果とかホーソン効果とかとはちょっと違う気も・・・

まぁ、いいか。
とりあえず、こういうタイトルの記事には飛びつきたくなっただけの話なので。。。

次は「先生が美人だと成績があがる?」かな。。。
誰か難しそうな学術用語をまぜてこのタイトルで記事を書いてくださいな、リブログさせていただきます。

関連サイト
偽薬 - Wikipedia
プラシーボとプラシーボ効果について
薬の効果とプラセボ効果について
ERMとは何?知っておきたい「よくある誤解」「生活者ができること」
ホーソン実験 - Wikipedia
ホーソン効果 - はてなキーワード
心理学 (ホーソン効果)- やせるブログ
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------