あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 今日のフォト 12/29 | main | 世界第2位の富豪によるホンダF1買収はガセ? >>

セブン‐イレブンの正体

セブン‐イレブンの正体
金曜日
発売日:2008-12
おすすめ度:4.0


トーハンが配本を拒否したといううわさの本。
そんなわけで普通なら書店で手に取ることもなかったであろうこの本をアマゾンでポチっとしてしまいました。
多少誇張されている部分もあるかもしれないし、逆に偏った内容の部分もあるかもしれないけれど、多くは真実なんでしょうね。
さて、こんな体制はいつまで続くのだろうか・・・

〜 目次 〜
1 "本部一人勝ち"の金儲けのカラクリ
2 加盟店からの不当ピンハネ疑惑
3 人気商品「おでん」の裏側
4 「オーナーを監視せよ」黒い社内体質
column−セブン-イレブンを見限る加盟店オーナー
5 使い捨てられる取引業者たち
6 四六時中見張られる商品配送ドライバー
7 "鈴木敏文王国"に屈する大メディア
8 意見封じられる「24時間営業」問題
あちがきに代えて 潜入ルポ セブン-イレブン弁当工場の内側

これで、2007年07月13日以降、、、
読んだ本の数  41冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ数 9842ページ (1日平均18ページ)+215ページ(*)

読書メーター - atasinti

(*) 1冊ページ数がカウントされていない本があり。

My関連エントリー
トーハンが配本拒否した本? at 2008.12.20
本が届いた at 2008.12.26
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------