あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 続・続・2つの@Niftyクリップ | main | 白いイチゴ? >>

こまった人

こまった人 (中公新書)
中央公論新社
発売日:2005-10
おすすめ度:4.0


養老孟司さんのエッセイです。
タイトルの「こまった人」についての記載はほとんどありません。
「こまった」は人だけではないということですね。
ここに書かれているのは、作者の意見ではなく、作者の感想。
そんなわけで気楽に読める本です。
内容的には当然のことながら、共感できるものもあれば、「それはちょっと違うんじゃない?」というものもあります。
感じ方は人それぞれ。

〜 目次 〜
I 2003.06〜2004.02
供2004.03〜.09
掘2004.10〜2005.03
検2005.04〜.10
あとがき


これで、2007年07月13日以降、、、
読んだ本の数  40冊 (1日平均0.1冊)
読んだページ数 9719ページ (1日平均18ページ)
あれっ?
冊数はカウントされたけど、ページ数がカウントされていないぞ!
215ページあったのに。

読書メーター - atasinti
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------