あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< ハリーの魔法じゃありません。 | main | ブログの花を咲かせましょう? >>

明日はわが身?日本IBM社員、中国企業へ強制転籍

IBMがパソコン事業を中国企業に売ったことに対応して、日本IBMから中国企業600人の人の転籍を余儀なくされるとか。

同じ国内企業なのでそこまで極端(?)ではないにしろ、最近、富士通でもプラズマ事業を日立に、液晶事業をシャープに、特許と社員を付けて売るという話もありますね。
これから増えるんでしょうね、こういうこと。
1年後にはどこで働いているかわからない世の中に。。。
前向きに考えれば、悪いことばかりではないとも思いますが。。。

あすは我が身!? 日本IBM社員、中国企業強制転籍 ZAKZAK 2005/02/08
「IBMに入社したのに、中国企業に行けとは…」。米IBMが昨年末、不採算のパソコン事業を中国企業に売却することを決め、日本IBM社員の間で動揺が広がっている。会社の一方的な都合で、約600人が“強制転籍”させられるという。同社の労働組合は「事実上のクビ切りだ。見直しを求めたが、埒があかない」と猛反発、「裁判で争う」と全面対決の構えだ。M&A時代、決して他人事ではない衝撃の人事。IBMで一体、何が起きているのか。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------