あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< ホンダF1撤退 | main | Windows Live Photos >>

SNSを狙うウイルス増殖中?

SNS「Facebook」を狙ったウイルスの感染が増殖中だそうです。

注意―SNSを狙うKoobfaceウィルス、Facebookで感染拡大中
by TechCrunch at 2008.12.05
このウィルスは友達からのメッセージを装って侵入を図るので、感染が爆発的に拡大するおそれがある。

Koobfaceのメッセージには「You look so funny on our new video〔新しいビデオにキミが写ってるよ。とってもおかしい〕」などといった表題が付けられており、動画が保存されていると称するサイトへのリンクが含まれている。ユーザーがビデオを見ようとしてリンクをクリックすると、「再生には最新のFlash Playerのダウンロードが必要です」というメッセージが出る。こうしてユーザーを騙してウィルスを含んだファイルをダウンロードさせるわけだ。
ということですので、Facebookを利用している人は注意が必要です!

このウィルスの以前のバージョンはMySpaceをターゲットにしていたが、MySpaceがセキュリティーを強化する措置を取ったためすぐに退治された。
という話もありますので、Facebook以外は安全かというわけでもありませんね。次々と他のSNSを狙ったものが登場しそうです。
いずれにせよ、「再生には最新のFlash Playerのダウンロードが必要です」というメッセージには、充分注意が必要みたいです。

また、以下のような困ったメールも出回っているようなので、お得な話にすぐ飛びつかないように、充分注意する必要があります。メーカのロゴがあってもすぐに信じてはダメです。とくに添付ファイルのあるメールは怪しいと思ってよいでしょう。

今度はマクドナルドの偽クーポン出現
by ITmedia at 2008.12.05
McDonald'sとCoca-Colaのクリスマスキャンペーンと称し、割引クーポンや懸賞ゲームを装ってマルウェアに感染させようとするスパムメールが出回っている


一方で、下記のようなニュースも。まったく困ったものです。

「お好みの“機能”を選ぶだけ」、簡単操作のウイルス作成ツール出現
by ITpro at 2008.12.05
用意されている機能はさまざまで、50種類以上。例えば、パソコンのセキュリティレベルを下げるための機能として、Windowsファイアウオールやセキュリティセンター、自動更新機能などを無効にする機能を用意。

 特定のソフトウエア(例えば、メモ帳やFirefox、Yahoo!メッセンジャー)を起動できないようにする機能や、パソコンの動作を遅くする機能、インターネット接続できないようする機能なども実装可能。

 そのほか、デスクトップ上のアイコンや、時計、スタートボタン、タスクバーなどをそれぞれ隠すような機能や、「マイドキュメント」のファイルをすべて削除するような機能まで用意している。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------