あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 今日のぼくの町 in MyMiniCity | main | アルバムに写真をアップ >>

経済危機とIT,PC

本日Blogを巡回していたら、現在の経済危機の状況をITやPCの状況にたとえた話が2つもあって、どちらも面白いと思ったのでメモ。

スペースシャトルからゴキブリへ
by 池田信夫 blog at 2008.10.12
ITでいうと、これはインターネットの思想である。自律分散型のパケット交換は冗長性が高いので、効率は悪いが、災害や戦争になってもとにかく動く。派生証券は、効率は高いが事故に弱いATM交換機のようなもので、情報産業ではもはやレガシー技術である。投資銀行は最先端のようでいて、実は一昔前のPSTNと同じ構造なのだ。今回の事件を教訓として、金融システムをloose couplingにし、インターネットのようなゴキブリ型ネットワークに変える必要があろう。

見えない金融危機とブラックボックス
by おやじまんのだめだこりゃ日記 at 2008.10.12
「なんだか今のPCみたい」と思ってしまった。無理矢理例えれば、OS=金融システム、ハングアップ=恐慌といった所かも知れん。金融システムが堅牢になって恐慌は起き難くなったが、その半面システム内部で起きていることは一般ユーザでは判断しにくなっていると言う点もそっくりなように思う。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------