あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< クラブニンテンドーのポイント期限 | main | 2つに分かれる携帯? >>

世界一小さなテレビ局?

エイベックスとドコモは携帯電話向けの世界一小さなテレビ局を始めるそうです。
BeeTV(仮称)は、「ワンセグ放送や既存の動画サイトとは異なり、携帯電話専用に開発された、全くあたらしいプレミアム映像作品の群の中から、視聴者それぞれの好みに合った映像エンタテインメントを、毎日、自動的にお届けしていく、新コンセプトの放送局」(同社)になるという。
ということなので、ちょっと期待したいところですが・・
AEIの映像制作にかかるノウハウ、およびアーティスト/タレントのマネジメント会社であることを最大限に活用して、浜崎あゆみ、EXILEなどの音楽系オリジナル・コンテンツの制作を中心的に行なうほか、株式会社フジテレビジョンをパートナーとして、コンテンツを共同制作することも決定。「自社メディア以外に向けて新たに映像作品を継続的に制作し、提供するのは前例のないこと」としている。

 そのほかにも、映画「THE JUON/呪怨」などを手掛けたプロデューサーの一瀬隆重氏が代表の株式会社オズ、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」、「踊る大捜査線THE MOVIE」の株式会社ロボット、「僕らの音楽」、「どうぶつ奇想天外!」の株式会社イースト、「タモリ倶楽部」、「カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW」の株式会社ハウフルスの計5社をパートナーとして、コンテンツを共同制作することも決まっている。
ということで、結局今のテレビ番組の制作会社が制作するんじゃ、あんまり期待できないかなぁ。。。

関連ニュース
エイベックスとドコモ、携帯向け映像配信で合弁会社
−「世界一小さなテレビ局をはじめることにしました」

by AV Watch at 2008.09.30
ドコモとエイベックス、携帯向け動画配信を共同展開 フジテレビがコンテンツパートナー
by ITmedia at 2008.09.30
NTTドコモがエーベックスと映像配信で共同出資会社を設立へ,フジテレビなどとコンテンツを共同制作
by ITpro at 2008.09.30
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------