あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< J1第21節、川崎F引き分け | main | ハリポタ映画延期? >>

軽薄短小の時代?



値段は変わらないけれど、
お菓子の袋の中味の量が減った。
フエルアルバムは40ページ(20枚)だったのが30ページ(15枚)になった。
ティッシュは400枚(200組)だったのが320枚(160組)になった。
トイレットペーパーは芯の筒が太くなった。
最近そんなのばっかり。

そして・・・
ちくわも短くなったり、穴が大きくなたったりしていて、住宅正人さんという方がこまっているそうです。

関連ニュース
ちくわ笛奏者、「値上げ」困った 穴広がり音程に狂い(1/2ページ)
ちくわ笛奏者、「値上げ」困った 穴広がり音程に狂い(2/2ページ)
by asahi.com at 2008.08.17 (cache by ウェブ魚拓)
音の変化に気づいたのは昨年1月ごろ。以前よりも高音が出るちくわが増えたため、注意して観察すると、全体の長さが短くなっていた。中には、穴の直径が大きくなって音程が変わったり、ちくわが軟らかくなって半音変わったりしたものも。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------