あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< ゲームチケット制? | main | 今週の仮面ライダー 6/29号 >>

中学受験のリスク?

これまた親野智可等さんのコラムからですが、まさにうちがいま陥っていて、どうしたもんかと悩んでいた状況がそのまま書いてあり、ドキっとしてしまいました。まだ手をあげるというところまでは行ってませんが。
もっとも、うちの場合は親が受験を希望しているのではなく、本人なんですけどね、それなのに本気にならないから・・・
なんとかコレを乗り越えて、いい親子関係を築きつつ、受験に臨めないものかとアレコレ思い悩んでいる今日この頃です。
ということで、続編が楽しみです。いや、次回も「中学受験に潜む危険性についてのお話」のようですけどね。そこから少しでもヒントを見つけたい。

第27回 過熱する中学受験のリスク 〜その1〜
by 父親のための親力養成講座 at 2008.06.27
子どもは遊びたいし、学校の勉強もある。塾の勉強と板挟みになり、葛藤が出てくる。親の思い通りにはなかなかやらないし、成績も上がらない。親は次第に煮詰まり、子をしかり、怒鳴り、場合によっては手を上げる。
本来、小学校時代は学習の基礎をつくるとともに、親子関係の土台を築くときだ。受験、受験で最も重要な親子関係を忘れてしまうと不信の根が育ってしまう。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------