あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< OosahとFireball | main | gooホームでミニブログ >>

Windows搭載OLPC?

OLPC(One Laptop Per Child)」向けのパソコンはLinuxベースでしたが、Windows搭載パソコンが出るそうです。
しかし、199ドル(約24,000円)の激安パソコンのEeePCが日本ではWindowsをのっけたために49,800円になってしまうということを考えると「それってどうなの?」と思ったら、どうやらマイクロソフトが無償提供するらしい。
TechCrunchさんによると
Microsoftが何としても避けたいのは、コンピューターをわかる人がたとえ1人でも、Microsoft Windowsのない世界が可能であると思ってしまうことだ。
ってことですが、ただでさえ、パソコンのメモリーやCPU負荷などの資産を食い潰すWindowsですから、きっとこれまたTechCrunchさんで紹介されているように、何かやってるとすぐに、こうなるにちがいありません。


ということで、、、
良い面はといえば、Windowsのフリーズとつきあわなければならないことで、この子どもたちの中から、いずれすばらしいテクニカルサポート要員が生まれるかもしれないことだ。Linuxでは安定しすぎていて、怠け癖がついてしまう。


関連ニュース
世界の貧しい子どもたちは、もうLinuxで苦労しなくてもよくなる
by TechCrunch at 2008.05.16
WindowsがOLPCに入ったならこんな感じ?
by TechCrunch at 2008.05.17
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------