あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< gelatoを設置してみた。 | main | 今日の顔? >>

Office2003SP3は要注意!

Microsoft Office2003のSP3を適用すると、デフォルト設定の場合、Office97よりも以前からあるフォーマットのファイルのほとんどは開かなくなるそうです。
これを回避するためにはWindowsのレジストリの変更が必要だそうです。
また、やってくれましたね、Microsoftさん。

まぁ、5年前のパソコンでは能力不足で使えないOSを発売して、次々と旧OSのサポートを止めていくような、使う人のことなど眼中にない会社なので、10年前のファイルが開けなくなるくらい、Microsoftにとっては当たり前のことなのでしょうかねぇ。。。

これを機会に脱Microsoftを・・・
これより多少は簡単で(無料の)代替手段はある。古いファイル・フォーマットを扱える『OpenOffice』をダウンロードすることだ。

これを機会に、開いた文書はすべて『OpenDocument Format』(ODF)に変換してしまうというのは良い考えだろう。『Office 2017』あたりがリリースされたときに、またそれまでのファイル・フォーマットがサポートされなくなったとしたらたまらないから。


関連ニュース
『Office 2003 SP3』の「古いフォーマット排除」問題
by WIRED VISION at 2008.01.06
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------