あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 今日のぼくの街 | main | サービス消滅? >>

書初め用紙



小5の娘が学校からもって帰ってきた書初め用紙と同じ大きさの紙を何枚か買おうと、いくつもの店の文具売り場を回ったけど、同じ大きさの紙が売ってない。

娘が持ち帰ってきたのは、約100cm*約27cm
売っていたのは、全国版の半紙3枚継とかいう約100cm*約24cmか、
神奈川県版とかいう約80cm*約27cm
どっちも縦が足りないとか横が足りないとか。。。
どうなっとるんじゃい!

と思ってうちに帰ってネットでいろいろ調べてたら、
どうやら東京版が約100cm*約27cmらしい。

横浜市立なんだから神奈川版か全国版を使えよ!
そもそも自治体で大きさ変えるなよ!

ちなみに中3の息子の場合は約68cm*約17cm
これは江戸時代の手漉き和紙の基準の半分みたいです。

<2008.01.04追記>
上記には東京版とか神奈川版って書きましたが、東京判とか神奈川判とかって書くのが正解だったようです。
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------