あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< 音楽SNS「MeeMix」 | main | 携帯機種交換時のデータ移動 >>

ニッポンの恥

友人に紹介されて買った本の一冊ですが、メディアでは視聴率を稼げるドル箱としてよく登場する人物やテーマを徹底的にこき下ろしている本です。
中には、それはちょっと言い過ぎかなぁとかちょっと意見が偏りすぎてるなぁというのもありますが、多くは普段私が思っていたことをストレートに伝えてくれている、
そうだ!そうだ!その通り!もっと言っちゃえ!
そんな感じの内容で、読むとスキっとする、そんな内容が多かったです。

ニッポンの恥! (別冊宝島Real 75)
宝島社
発売日:2007-11-10
おすすめ度:3.0


〜目次〜
PART1 電波芸者
PART2 エライ人
PART3 アタマのいい人
PART4 環境バカとIT幻想
PART5 モンダイの大問題
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------