あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< くすくすしてみた? | main | J1第26節......_| ̄|○ >>

今週の仮面ライダー 9/23号



息子の「今週の仮面ライダー」の今週号が発行されました。

例によって、一言感想文ですが、、、
と言うか、こんな感想しか書けんのかっていうような内容ですが。。。

さて、「仮面ライダー電王」第34話ですが、
今回は中々内容のある話でした。
イマジンが過去で暴れた結果、
未来の時間で消えてしまった人たちは
仮面ライダー電王がイマジンを倒すことによって元に戻る、
だけど未来の時間においてその人を記憶している人が誰もいないと
その人は戻ることはできず、
時間からこぼれてしまう。
そんな時間からこぼれてしまった人は
デンライナーに乗って誰か思い出してくれるときまで
時間の流れをさまようことになる、
そんな感じらしい。
つまりこれまでにたびたび出てきたデンライナーのほかの乗客というのは、
みんな自分の時間において、
自分のことを記憶している人が誰もいなくて
時間からこぼれてしまった人たちってことなのでしょうか。
タイムスリップものらしい話ですが、
なんだかだまされているような感じも・・・

ところで、今回はウラタロス活躍で、
しかも最後はライダーキックで決めるなど
中々よかったのに、
その後、巨大化、複数化したイマジンを
電車大集合で倒したってところは、
仮面ライダーらしくなく、
なくてもよかったと思うのは私だけ???

次回は、カード残り0枚になったゼロノスがまた変身するらしい。
またひとつ、桜井侑斗のなぞが明かされるのかな?


[My関連記事]Blog「今週の仮面ライダー」開設

『仮面ライダー電王』関連記事を書いたら、下記にトラックバック!

TrackbackPeople 仮面ライダー電王
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------