あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< J1第4節.._| ̄|○ 川崎F敗れる | main | 危ないミクシィ? >>

ピアノの発表会



娘のピアノの発表会でした。
最初の方の幼稚園児のポロンポロンという演奏はともかく、
最後の方の高校生の演奏になると
中々どうして聴かせてくれます。
たまには、クラッシックのピアノの音色で過す休日もいいものです。
最後の先生の演奏の頃にはもう
ぐっすり夢の中、
じゃなかった、、、、
すっきりいい気分。。。


なお、今回小4の娘が弾いたのは
バッハの「メヌエット ト長調」と
映画「スティング」のテーマ曲「The Entertainer」の2曲。
「The Entertainer」はragtimeという弾き方の第一人者、
Scott Joplinの代表曲。

成長したものです。


My関連エントリー
液晶画面を通して? at 2006.03.26
ピアノの発表会で at 2005.11.06
モーツァルト at 2005.05.07

スティング
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2006-09-21
  comments (2) | trackbacks (0)




Comments

あたしンちのおとうさん | 2007/04/01 11:01 PM
ごまちゃんさん、コメントありがとうございます。
娘もいつの間にやらこんな曲を弾けるようになったんだなぁ、
と感動させてもらいました。
ごまちゃん | 2007/04/01 06:09 PM
昔、娘たちがピアノの発表会に出たころのことを、思い出しました。
本人より、親の方が緊張したりして・・・・

スティングの「エンターティナー」は、簡単そうで難しい曲です。それに、名前は知らなくても、曲を聴くと、みんな、「ああ、あれか、聞いたことがある」と、思われてしまう曲ですよね。

発表会を終えて、お嬢さんも、ぐーんとレベル・アップですね。

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------