あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

  /
<< とさかのあるティラノサウルス | main | キティの靴下は >>

ダメと言ってはダメ?

今週の週刊モーニングの「ドラゴン桜」の後ろの現役教師のコラムによると、
「ダメということばは、こどもにマイナスエネルギーを与えている」
ということです。
子どもに社会のルールを教える4つのパターンをあげています。
1.プラス思考の言い方
例「お箸を揃えて置くときれいだね」

2.直接指示、単純命令形
例「お箸を揃えて置きなさい」

3・マイナス思考の言い方(否定形)
例「お箸を揃えて置かないとだめでしょう」

4.人格を否定する言い方
例「お箸を揃えておけないの?まったくダメな子ね」

うーん、3番が多いかも、4番も言っちゃってるよなぁ。
1番は難しいよなぁ。
せめて2番でいくように心がけよう。

 

「ドラゴン桜」わが子の「東大合格力」を引き出す7つの親力
ドラゴン桜 東大合格をつかむ言葉161
  comments (0) | trackbacks (0)




Comments

Comment Form


(注)スパム対策で日本語のないコメントは拒否されます。
  コメントは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。


Trackbacks


(注)Trackbackは承認制のため、すぐに表示されません。
  内容確認後に表示されます。
------------------------------------------------------------