あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  old>>   / 41

川崎の女子高生は犯人じゃないのに

ここ数日、まるで犯人でも扱うかのような、新型インフルエンザにかかった川崎の女子高生のテレビ報道を見ていると、本人はたまらないだろうな、かわいそうだなぁと思います。
もっと、報道のあり方を考えて欲しいものです。
また、渡航させた学校側に非難の声が上がっているというのも、おかしな話です。
本人はインフルエンザにかかる苦しさの何倍もの貴重な体験をしてきたはずです。
今回の学校の対応はまったく悪いところはないと思います。
もっと社会全体であたたかく見守る、というよりも、もっとそっとしておいてあげようよ。
ただでさえ、へこんでいるはずなんだから。それもへこむ必要なんてまったくないことに対して。

一方で、海外で開催される学会に欠席する日本人に対して、もっと冷静な対応をと、非難の声が上がっているそうです。

すべては、さいしょに慌てふためいた桝添のせい?
  comments (0) | trackbacks (0)

マスクについての温度差



毎日、新型インフルエンザ関連ニュースがいっぱいの今日この頃ですが、マスクについて、日本では予防のためにマスクをすることを推奨する風潮にあるのに対して、アメリカやヨーロッパでは、かかった人が他の人にうつさないためにはマスクは役に立つが、予防という意味ではあまり効果がないといっているようです。
このマスクに対する温度差はなんなのでしょうか?

ふと、下記の2つが思い浮かびました。

1.そもそもマスクが違う?
日本でマスクといえば、花粉症対策で開発された、花粉だろうがウイルスだろうが、どんな細かいものも通さないぞ、顔にぴったりついて隙間をつくらないぞ、というなんたらかんたらマスクのことですが、実はアメリカとかヨーロッパとかでマスクと言っているのは、給食当番などで使われる安物のガーゼのマスクのことだったりしないのだろうか?

2.マスクに対する違和感
日本では花粉症対策で毎年春になると多くの人がマスクをして街中を歩いているので、マスクに対する違和感がなくなっている。

以上、科学的根拠も統計的調査もなーんにもない、おとうさんの勝手な思い込みでした。
  comments (0) | trackbacks (0)

厚労省新型インフルエンザ対策ムービーは埋め込み禁止

厚生労働省がYouTubeに公開している新型インフルエンザ対策のムービーはなかなか役に立つムービーということですが、そんなすばらしいムービーを、なんでブログなどへの埋め込み無効にするのかなぁ・・・
どんどんブログに掲載してもらって、一人でも多くの人に見てもらったほうがいいと思うんだけどなぁ・・・
この辺の感覚というか、融通がきかない点が、ほんとイライラします。

私たちにもできる新型インフルエンザの身近な予防策
by MHLWchannel(厚生労働省@YouTube)

関連ニュース
厚生労働省がYouTubeに公開しているムービーが新型インフルエンザ対策としてかなり参考になる
by GIGAZINE at 2009.05.19

ちなみに、TumblrへのReblogはOKでした。

MyTumblr上のReblogエントリー
私たちにもできる新型インフルエンザの身近な予防策 (via MHLWchannel)
  comments (0) | trackbacks (0)

神戸と大阪だけが感染地域じゃないよ

神戸と大阪で新型インフルエンザに感染した人が発覚したことで、まるで神戸市や大阪市だけが感染地域のように勘違いしている人がいるようですが、神戸のお医者さんが機転を利かせて詳細調査を依頼したから、たまたま発覚しただけであり、他の地域では、詳細調査をしていないからたまたま発覚していないだけと考えるべきでしょう。
そもそも、水際で防ぐとか言いながら、感染者が出た飛行機の乗員・乗客全員を拘留できなかった時点で、いやそもそも、それ以前に、潜伏期間が一週間もあるのに、着陸時点で発熱している人だけを検診するような、ザル検査だったので、このような状態になるのは時間の問題だったわけです。
枡添厚労大臣がしきりに水際で防いでいることを強調していたのは、意図的だったのか、無知だったのかはわかりませんが。

関連ニュース
【新型インフル】「渡航歴なし」で新型見過ごし、感染拡大か(1/2ページ)
【新型インフル】「渡航歴なし」で新型見過ごし、感染拡大か(2/2ページ)
by msn産経ニュース at 2009.05.17 (cache by ウェブ魚拓)
一般的に通常の医療機関の診察では、簡易検査しか行わない。国内発生が確認されていない段階では、PCR検査も渡航歴のある人が優先される。ただ神戸市のケースでは、時節柄「念のため」とPCR検査を市に要請した医師の機転が感染発覚のきっかけとなった。
  comments (1) | trackbacks (0)

インフルエンザ対策も転載・複製禁止?

国内で少しづつ感染の広がりを見せている新型インフルエンザですが、
asahi.comに掲載されていた、家庭での主なインフルエンザ対策、ここにきれいにまとめられた絵があるのですが、その絵を拡大してみると、そこにはいつもの、
無断転載・複製を禁じます。
の一言が。
これなんかは、逆に「みんなコピーして広げてね!」というくらいの度量がほしいものです。
今の日本の新聞社にそれは望めないのかなぁ・・・

関連ニュース
外出時は?感染したと思ったら? 新型インフルQ&A(1/2ページ)
外出時は?感染したと思ったら? 新型インフルQ&A(2/2ページ)
by asahi.com at 2009.05.17 (cache by ウェブ魚拓)
  comments (0) | trackbacks (0)

なんだ、つまんねえの。

民主党の代表が鳩山さんに決まったというのをネットで見たときに頭に浮かんだ一言。

ここらで一度、政権交代してみるのがいいとは思いますが、鳩山さんと麻生さんだと、まだ麻生さんの方がおもしろそうだなぁ。。。
面白いかどうかで選んじゃダメだけど・・
  comments (0) | trackbacks (0)

福岡でなぞのパンダが増殖中?

Twitter経由で知ったニュースですが、
福岡の中心部において、パンダの絵の張り紙があっちこっちに貼られているとのことです。
なんのメッセージも広告もなく、ただパンダの絵だそうです。
なにかの暗号?
ひとつひとつのパンダの絵に隠された秘密は?
悪の組織「パンダ団」の侵略の印?

福岡市がパンダだらけになるのも時間の問題?

なお、福岡市は違法広告物とみなして撤去する方針だそうです。

関連ニュース
福岡都心 謎の“パンダ” 張り紙10ヵ所、3種類 市民に好評、市は「違法」
by 西日本新聞 at 2009.05.07 (cache by ウェブ魚拓)
  comments (0) | trackbacks (0)

不要不急の事業?

政府が発表した国内で感染者が出たときの処置だそうですが・・・

新型インフル国内発生想定し準備 政府、運用は弾力的に
by asahi.com at 2009.05.02 (cache by ウェブ魚拓)


不要不急の事業の短縮とか言っても、この不景気のご時世に、不要不急の事業なんてやってる企業はないんじゃないか?
あっ、お役所?
  comments (0) | trackbacks (0)

捨てワニ?



ワニが捨てられていたそうです。
まったく、困った人がいるもんです。
動物園かどっかに連れて行ってちゃんと相談すればいいのに。

えさ代は月1千円程度だが、飼育用ケースを保温する電気代が1万5千円程度かかるという。
以外と少食?

関連ニュース
千葉で捨てワニ 「仕事切られ養えません」と置き手紙
by asahi.com at 2009.05.03 (cache by ウェブ魚拓)
  comments (0) | trackbacks (0)

キャッシュで定額給付金?

千葉県我孫子市では、低額給付金、じゃなかった、、定額給付金を、電算システムの開発が遅れたために、現金で渡すことにしたそうですが、大勢の人がつめかけてたいへんな騒ぎだったそうです。
2時間待ちの人もいたそうです。
ディズニーリゾートの人気アトラクション並ですね。
そうなることは、十分予想できたと思うのですが・・・

でも、横浜ではまだ、そもそも申請方法とか書いた書類が送ってこんぞぉ!

関連ニュース
キャッシュで給付金、機動隊も出動 千葉・我孫子
by asahi.com at 2009.05.02 (cache by ウェブ魚拓)
  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  old>>   / 41