あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 598

写真加工.comがすごい!

オンライン写真加工サービス「写真加工.com」を試してみました。

加工のメニューが盛りだくさん!
できないことはないんじゃないか?


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ポラロイド写真にしたり


切手にしたり


周りをぼかしたり


色鉛筆画にしたり


印象派の点描画にしたり


アニメ風にしたり


雨を降らしたり


波なみにしてみたり


楽しすぎる!

関連ブログ
オンラインで100種類以上の画像加工ができて便利なツール「写真加工.com」
by PHOSPOT開発日誌 at 2010.12.18
  comments (0) | trackbacks (0)

Deliciousは消えない?

Deliciousが終了するというニュースが流れてから一夜、どうやらDeliciousが消えることはなく、買い手を探しているとのこと。
Yahoo!のことなのでまだどうなるかわからない。

関連ニュース
YahooはDel.icio.usを閉鎖しないが買い手を探している
by TechCrunch at 2010.12.18

My関連エントリー
Deliciousが消える? at 2010.12.18
  comments (0) | trackbacks (0)

自宅で遭難?

自宅マンションのトイレのドアがあかなくなって8日間閉じ込められていた女性が幸いにも救出されたというニュース。
うちは今のところ一人暮らしではないのでこのように何日も閉じ込められたままということはないと思うが、部屋の中でいつ雪崩が起きて生き埋めになるかわからないような我が家なので、これは他人事ではない。
気をつけなくっちゃ。。。

1人暮らしの人はこれをふせぐために、いつも携帯を身に着けていた方がいい?
でも、そうすると、携帯をトイレにポッチャンしてしまう確率もあがってしまいそうだが・・・


関連ニュース
1人暮らし、都会の死角 自宅トイレに8日間、女性救出(1/2ページ)
by asahi.com at 2010.12.16 (ウェブ魚拓
1人暮らし、都会の死角 自宅トイレに8日間、女性救出(2/2ページ)
by asahi.com at 2010.12.16 (ウェブ魚拓

  comments (0) | trackbacks (0)

Light of Town in Shibuya

渋谷の街はいつもキラキラ。











その他の写真も含めて、アルバム「Light of Town in Shibuya」にアップしました。

また、アルバム「」にもアップしました。(本日24枚アップ)

暇な時にでも覗いてみてね。
  comments (0) | trackbacks (0)

「あわせて読みたい」を設置

サイドにブログパーツ「あわせて読みたい」を設置しました。
登録申請してから、設置用の埋め込みHTMLタグが送られてくるまでに1週間ほどかかります。

こんな感じ。

(上記は画像です。)
  comments (0) | trackbacks (0)

Deliciousが消える?



Yahoo!の事業仕訳で、オンラインブックマークサービスの「Delicious」が終了するらしい。
同じようなサービスは他にもいくつもあり、Tomblooで同時投稿しているから、別に困りはしませんが、使っているサービスがなくなるのは、やっぱりさびしい。。。

関連ニュース
米Yahoo!、ソーシャルブックマーク「Delicious」を終了か
by ITmedia at 2010.12.17
Yahoo、サービスに大ナタ、Del.icio.us他多数を廃止する? [Update: そのとおり]
by TechCrunch at 2010.12.17
  comments (0) | trackbacks (0)

「雷鳥」が消える

金沢に単身赴任していたころ、大阪や京都に出張時は特急「サンダーバード」を利用してきましたが、そのころ、「雷鳥」「スーパー雷鳥」「サンダーバード」の順に止まる駅が少なく、短時間で移動できるものと思っておりましたが、下記のニュースを読むと車両による違いだった?

関連ニュース
特急「雷鳥」、半世紀の歴史に幕 11年3月に愛称廃止
by asahi.com at 2010.12.17
大阪と北陸を約半世紀にわたり結んできた特急「雷鳥」の愛称が、来年3月12日のダイヤ改定で消えることになった。JR西日本が17日、発表した。

 雷鳥は1964年にデビュー。車両を新型車両に切り替えるたびに「サンダーバード」に名称変更してきたため、今では大阪―金沢間を旧型車両が1日1往復するのみとなっていた。ダイヤ改定に合わせ、この車両も新型に切り替わる。

 また、JR西は同日、来春のJR大阪駅のリニューアルに伴い、昼間に大阪駅と各方面を結ぶ直通快速電車を増発することも明らかにした。宝塚、阪和、大和路の各線を合わせて、平日は上下線で51本増(計316本)、土日祝日は54本増(計314本)となる。
  comments (0) | trackbacks (0)

Sonyは死んだ?

今日はTwitterのタイムラインにソニーについてのTweetが盛りだくさん。
発端は、佐々木俊尚さんの以下のTweet。

いまSony Readerを一応入手しておこうかと思ってネット直販のソニーストアに行ったら、WindowsのIE6.0/7.0以外では「正常に動作しないので推薦環境で読め」というふざけたエラー画面が出た。びっくり。 http://bit.ly/fWAXxZless than a minute ago via Seesmic Web



一応、ソニースタイルの推奨環境を確認してみたら、、、

セキュリティ・推奨環境について

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

いまどき セキュリティ的に問題があるWindows6を推奨する電子機器メーカーがあるなんて、、、
ホントに驚きです。
しかもそれが、かっては時代の最先端を走っていたソニー。
今や一番後ろを、しかもはるかに遅れて走ってる感じ・・・
なんだかさびしいなぁ。。。

関連Twitterまとめ
Togetter - 佐々木俊尚@sasakitoshinao氏の通告;「Sonyは死んだ」
Togetter - 佐々木俊尚@sasakitoshinao氏の通告;「Sonyは死んだ」第局
Togetter - 佐々木俊尚@sasakitoshinao氏の通告;「Sonyは死んだ」第三部
Togetter - 佐々木俊尚@sasakitoshinao氏の通告;「Sonyは死んだ」第四部
  comments (0) | trackbacks (0)

なぜ「招き猫」はネコでなくてはならないのか?


日本の縁起物についての解説本です。
宗教的なものであろうがそうでなかろうが、結局、縁起物が縁起物となるかどうかは、それを信じているかどうかによるのです。「信じる者は救われる」であり、他人がどうこう言うことではないんですね。

〜 もくじ 〜 
まえがき
第一章 なぜ玄関に盛り塩をするのか?
    身近にあふれる「ニッポン」の縁起もののルーツ
第二章 なぜおみくじを巻いて帰るのか?
    神社やテラデ祈願する縁起もの
第三章 なぜ横綱は注連縄を巻いているのか?
    禍を祓い、福を招くための縁起もの
第四章 正月に縁起ものが多いのはなぜか?
    季節にちなんだ風習と縁起もの
第五章 なぜ家を建てる前にお祓いをするのか?
    暮らしの中の縁起もの
第六章 なぜ京都では玄関に綜を飾っているのか?
    京都にまつわる縁起もの
第七章 縁起ものにまつわる悩みにお答えします
あとがき

〜 なるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
今の若い人たちにとっての縁起ものは神佛から離れたところで生まれていますが、それは悪いことではありませんし、それによって何か自分の気枯れがなくなるのであれば、その人にとっての縁起ものなので否定してはいけないと思っています。(P42)
〜 もうひとつなるほどな一文 〜 (リンクはInBookの該当セリフのページ)
自分の気持ち次第でご利益を頂戴できるか否かが左右されます。これが「冥加」ということで、自分が善い行いをしていないと、絶対にご利益はありません。(P214)


これで、、、2007年07月13日以降(1253日)、、、
読んだ本   222冊 (1日平均0.18冊)
読んだページ 50445ページ (1日平均40ページ) + 221ページ
(ページ数および下記グラフにこの本のページ数が反映されていません。)

読書メーター - atasinti

以前、読書メーターのページ数がおかしかった時は、Amazonのデータがおかしかったためにそれがそのまま反映されていたので、Amazon側に修正を依頼しないといけませんでしたが、今回は下記のようにAmazonのデータはおかしくないので、読書メーター側の問題のようです。

(画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。)
  comments (0) | trackbacks (0)

さんをつけろよデコ助野郎

先ほどの@NHK_PRさんの「さかなクンさん」発言は、
(1)「さかなクン」とツィート
(2)多くの人から「さんをつけろよデコ助野郎」とリプライ
(3)謝罪ツィート
という流れだったらしい。

(2)の「さんをつけろよデコ助野郎」とは、大友克洋さんの「AKIRA」の中の名台詞。
それを真に受けた@NHK_PRさん、おもしろい!
そんな@NHK_PRさんも気がついたらしい。

「さんをつけろよ、デコ助野郎」って、そういうことだったのか…ううう…知らなかった…(>Д< ;) みんなひどい…less than a minute ago via HootSuite



関連サイト
さんをつけろよデコ助野郎 - ニコニコ大百科
金田「俺ァ また心配しちまったぜ? またベソかいて泣いてんじゃねェかと思ってよ」

鉄雄「金田、お前が目障りだったんだよ… ガキの頃から何をするにもお前が指図しやがる。
    いつも子供扱いだ…どこにでも出てきてボス面しやがる!!」

金田「おめェもボスになったんだろぉ?この瓦礫の山でよぉ」

鉄雄「金田ァァ!」

金田「さんをつけろよデコ助野郎

鉄雄「死〜〜ねェ〜〜〜〜!!!」
これが転じて、本来「さん」付けすべきとされるキャラが呼び捨てにされている場面でネタとして発せられるようになった。

なおこの有名な台詞は映画版のみで、漫画版の同場面の台詞は「なんか用か!?」である。

上のサイトの「さん付けで呼ぶことが推奨されるキャラクター」に「さかなくん」っていうのがある(笑

一連のTweetの流れをTogetterでまとめようかと思ったけど、今夜はTogetterがすっごく重たいのでやめました。

My関連エントリー
さかなクンさん? at 2010.12.15
  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 598