あたしンちのおとうさんの独り言〜2010.12.23

おとうさんが政治・経済をずばっと切る!というような内容はひとつもありませんが・・・
書きたいことを書きたいときに。

<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 37

So-net SNSのダウンロードツールリリース

6月3日にサービス終了してしまう「So-net SNS」のダウンロードツールがリリースされました。
自分の日記、メッセージ、および公開コミュニティおよび自分が参加している非公開のコミュニティのトピック、イベントがダウンロードできます。
ダウンロードツールには、SNSにログインしてHomeページからのみアクセスできるようです。
バックアップファイルの生成、ダウンロードの2つの手順になります。

バックアップファイルの生成は以下のような感じ。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

なんと、コミュニティのダウンロードは、トピックやイベントを1個1個、しかもトピックidを確認して設定という、なんとも不親切なインタフェースです。
トピックidを調べるためにコミュニティページにアクセスしてidを調べることになりますが、コミュニティのページからは、ダウンロードツールにアクセスできないので、一度Homeに戻る必要があります。
このツールをリリースする前にテストを行ったSo-netの中の人は、本当にこんな不親切なツールでいいと判断したのだろうか。。。

コミュニティについては、せめてコミュニティ単位デノダウンロード機能がほしいところ。。。

バックアップファイルはその場で作られるのではなく、そこで予約ということになり、以下のように順番待ちが表示されます。



試しに2つやってみたら、37番目と42番目。
ツール公開初日だし、ダウンロードしても引っ越し先候補のSNSサービスでまだインポート機能がなかったり、ということで、まだ使う人は少ないでしょうけど、これが多くのSNSで多くの人がダウンロード始めたら、待ち行列56789番目、なーんてへこみたくなるような表示されたりしないよね??

ということで、ダウンロードの方は・・


関連ニュース
書き込みダウンロードツールリリース
by So-net SNS TOPICS at 2010.02.25
  comments (0) | trackbacks (0)

So-net SNSのダウンロードツール

6月にサービス終了するSo-net SNSのダウンロードツールについて発表されました。

書き込みダウンロードツールについて
by So-net SNS TOPICS at 2010.02.15
So-net SNSのサービス終了に伴ない、2月25日(木)より、SNSメンバー用書き込みダウンロードツールを提供致します。

ダウンロードの対象は以前から公表されていたように以下になるとのこと。
書き込みダウンロードツールでバックアップできるものは、下記の通りです。

* 自分の日記と付属するコメント全て
* 掲示板が「全員に公開」になっているコミュニティのトピック・イベント、及び付属するコメント
* 自分が参加しており、かつ掲示板が「コミュニティ参加者にのみ公開」になっているコミュニティのトピック・イベント、及び付属するコメント
* メッセージ(受信メッセージと送信メッセージが1つのファイルで出力されます)

ここでひとつ注意しないといけないのは以下の内容。
記事やコメントに添付されている画像は、SNS上の画像URLがテキストで本文に書き出されます。画像ファイル自体はバックアップされませんので、ブラウザやフリーウェア等でバックアップしてください。

SNS上の画像URLがテキストで本文に書き出されても、So-net SNSが終了したらリンク切れになるだけじゃないですか!
画像は各自ちまちまと1個づつダウンロードしてねってことのようです。もっとも、もともと手元にあった画像をSo-net SNSにアップしたわけなので、ダウンロードは不要かもしれません。
ただ、移転先では、また1個づつ、アップロードしていかなければなりません。
4年分のデータについて、どこにどの画像をアップしていたのかなんて覚えてるはずありません!
ということで、So-net SNSと移転先を両方開いて、見比べながら、移転先に復元していくことになりますが、これはとてつもなく時間がかかりそうです。
でも・・
So-net SNSのサービス終了後は、SNS上の画像ファイルは削除されます。
ということで、否応なしに終わりがくるってことです。

3ヶ月じゃとても終わらないよぉ!!!

これは・・・

画像を含めた復元はあきらめろ!

と言っているようなものです。
なんだか、、、

タダだったんだから、テキストだけでもバックアップできることをありがたく思え!

と言ってるSo-netの中の人の声が聞こえてきそうです。

So-netってそんな会社だと思ってたけど、やっぱりそんな会社だったのね。

とうことで、So-net Blogへの画像取り込みツールを提供とか言ってるけど、So-net Blogだっていつ仕分けされることになるかわからんぞ!
  comments (0) | trackbacks (0)

@PNEも移転ツールを用意

レンタルSNSサービスの老舗とも言える「@PNE」がリニューアルで、他サイトからの移転ツールを用意するということです。
具体的な内容はまだよくわかりませんが、これもSo-net SNSのサービス終了に対応するものと思われます。
ただ、広告がなくなってとってもすっきりしていたので、広告再開っていうのがちょっと残念。
でも、これは無料サービスだから仕方ないですね。。。

@PNE
重要告知! @PNEが2月末にリニューアルされます!

* 新規設置のSNSから、新しいバージョンになります
* 他サイトからの移転ツールを用意する予定です
* 運営継続の為、広告の再開を予定してます

ところで、「新規設置のSNSから、新しいバージョンになります」というのは、既に設置されているSNSは旧バージョンのままってことなのでしょうか。
ソフトバンクみたいでなんだかいやだな。。。
  comments (0) | trackbacks (0)

そーしゃるぱーくでもデータインポート機能準備中

レンタルSNS「そーしゃるぱーく」において、サービス修了するSo-net SNSが提供予定のメンバー用書き込みダウンロードツールでダウンロードしたMT形式のデータをインポートする機能の追加を準備中とのことです。

そーしゃるぱーく
2010年02月11日
So-net SNSからのデータインポートについて
So-net SNSでメンバー用書き込みダウンロードツールが提供されることもありましてそーしゃるぱーくでもデータインポート機能の準備中です。
今の所各記事に対しての対応となるようですので、先にSNSの作成を行っていただくことをお勧めいたします。
昨日FC2 SNSが同様な機能追加を発表しましたが、他のサービスでも続きそうです。

今のところ、個人的にはそーしゃるぱーくは、So-net SNSからの引越し先候補No1かな。

まだSo-net SNSのダウンロードツールもそーしゃるぱーくその他のSNSサービスでのインポートツールも、どのようなものになるかわからない状況ですが、どんなものになるにせよ、メンバー各自に旧SNSでのデータのダウンロード、新SNSでのデータのインポートをやってもらうためには、わかりやすい手順書を作らないとね。。。
  comments (0) | trackbacks (0)

FC2 SNSがSo-net SNSからのインポートを準備中?

FC2 SNSがMT形式のデータのインポート機能を準備中とのことです。
これにより、SNSデータ一括移行はできないものの、FC2に新しくSNSを開設し、各メンバーがそれぞれFC2のSNSに新規登録後、So-netが用意するツールでダウンロードした各自のSo-net SNSでの日記やコミュニティでの書き込みデータを各自がそれぞれFC2の新SNSにインポートすることはできそうです。
あっ、もしかしたら日記だけ?

ただ、メンバー各自にこれだけの作業をしてもらうのはつらいですね。

やっぱりなんとか一括移行できないものか。。。

関連ニュース
【SNS】他社SNSからお引越し So-net SNSにも対応!
by FC2総合インフォメーション at 2010.02.08
  comments (0) | trackbacks (0)

コミューでSNSを作ってみた

OpenPNEベースのレンタルSNSサービス「コミュー」でSNSを作ってみました。

お昼ねSNS

OpenPNEそのものです。
ポータルクリエイターとかフリーページといった機能も一通り使えます。

ログイン画面ですが、招待制でなくオープン制の設定にしても、新規登録ボタンが付加されたログイン画像が用意されていません。コレはちょっと困りもの。まぁ、自分で画像を用意すればいいわけですが。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ということで、自分で画像を用意するのでなければ、ポータルクリエイターでフリーページにSNSの説明を書いて他は表示しないという使い方がいいかも。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ポータルクリエイターで表示する項目に「日記」がないのは「そーしゃるぱーく」と同じですね。これはOpenPNEがそうなっているということですね。

ログイン後のホームはこんな感じ。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

広告も下部のテキスト広告だけで、とってもすっきりしていていい感じです。
  comments (0) | trackbacks (0)

PEOPLEのポータル

PEOPLEにポータルクリエイター機能はないと書いたのは間違いで、ログインページにSNSの中身を表示するポータルを作成し、その表示項目を選択することができます。
ただし、アクティブランキングと日記はポータル設定すると必ず表示されるようです。

下記はポータル設定してみたログイン画面

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

また、ブログのRSS FEEDを登録すると、日記と共に表示されますと書きましたが、このRSS FEEDの読み込みは「手動」でした。
有料サービスに契約すると「自働巡回」してくれるそうです。

それにしても、上記ポータルで表示される日記とFEEDの順番がバラバラなのはどういうことなんだろ?

My関連エントリー
So-net SNSからPEOPLEへの移行について at 2010.02.05
PEOPLEでSNSを作ってみた at 2010.02.04
そーしゃるぱーくでSNSを作ってみた at 2010.02.04
So-net SNS,PostPet 4youサービス終了 at 2010.02.01
  comments (0) | trackbacks (0)

So-net SNSからPEOPLEへの移行について

レンタルSNSサービス「PEOPLE」がSo-net SNSからの一括移行を謳っているわけですが、一括データは渡せないとSo-net側が言っているのに、PEOPLEでどうやってそれを入手するのか不思議に思ってました。

よく見ると、PEOPLEの一括移行申請には以下の項目があります。
【管理用ユーザーID】
『 』
SNS管理用のユーザーIDを入力してください。

【管理用パスワード】
『 』
SNS管理用のパスワードを入力してください。

【SNSログインメールアドレス】
『 』
管理人のSNSへのログインメールアドレスを入力してください。

【SNSログインパスワード】
『 』
管理人のSNSへのログインパスワードを入力してください。
なに、これ?
つまり、管理人のすべての権限をPEOPLEに渡せといっているわけです。
そうすればデータを一括で抜き出す技術を持っているPEOPLEがSo-netに内緒(?)で抜き出してあげるという感じでしょうか。
SNS管理用のユーザーIDはSo-net IDなので、このIDとパスワードを第三者に渡す行為はあきらかにSo-netの規約違反になります。これを機にSo-netとはおさらばというのであれば、特に問題ないかもしれませんが。
SNSを信頼して書き込みをしてくれているメンバーは、第三者に管理人の権限を渡すことを快く思わないんではないかと思います。

しかし、PEOPLEさんにできることは、やり方さえわかれば、管理人の私にもできるということです。
そのやり方は、OpenPNEを作った手嶋屋さんならわかってるはずなので、やっぱり手嶋屋さんに期待かなぁ。。。

なお、PEOPLEさんのSNSサービス自体は、ちょっと触ってみた感じでは、コレといって問題はなく、いい感じです。

My関連エントリー
PEOPLEでSNSを作ってみた at 2010.02.04
そーしゃるぱーくでSNSを作ってみた at 2010.02.04
So-net SNS,PostPet 4youサービス終了 at 2010.02.01
  comments (0) | trackbacks (0)

PEOPLEでSNSを作ってみた

So-net SNSのサービス終了に伴って、So-net側がオーナーズSNS内で「メンバー単位のデータダウンロード機能しか作る予定はない」といっているのですが、なんと「データのダウンロードなど不要でSo-net SNSから一括移行します」というレンタルSNSサービスがありました。
そんな「PEOPLE」でSNSを作ってみました。

お昼ねSNS

ログイン画面

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ログイン後のホーム画面

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

管理画面には別の管理用URLから入るのではなく、ホームから入れるところが他のSNSと異なる点です。
ポータルクリエイターとかフリーページはありません。
フレンド申請を行い承認されるとフレンドとなる「フレンドタイプ」と、はじめから全員がフレンド関係の「グループタイプ」が選択できます。この選択は、管理人以外の人を追加するまでは登録後にも変更できますが、ユーザを追加後は変更できません。
外部のブログのFeedを設定すると、日記といっしょに表示されるようです。

So-net SNSからの移行については以下の記載があります。
【開始】SO-NET・SNS様からのデータ移行について
2010年02月02日(火)
ピープルをご利用いただきましてありがとうございます。

この度、来る6月のSO-NET・SNS様のサービス終了に伴いまして、
SNSのデータ移行窓口を設置致しました。

ダウンロードデータ等はご提供いただくことなく、直接データを抽出する形でのデータ移行をご提供することが可能となりました。

SNS管理人様は、専門的な知識やダウンロードデータを必要としないで、データ移行を行うことができます。

一度の申し込みで、SNS内の全てのメンバーのアカウントを対象に移行を行います。
※一度も日記やコメントを登録していないメンバー・極端にログイン頻度の低いメンバーについては、移行の対象とならない場合があります。

So-net SNSからの一括移行の件はホントにできるのだろうか?
できるとして従業員5人(パート・アルバイト含む)というほとんど個人経営のこの会社にデータを預けて、この先大丈夫なんだろうか?
ココができるのであれば、他でもできるのではなかろうか?

ということで、悩みは尽きないSo-net SNSのサービス終了なのでした。
  comments (0) | trackbacks (0)

そーしゃるぱーくでSNSを作ってみた

So-net SNSが終わっちゃうってことで、同じOpenPNEベースのレンタルSNSサービスをあれこれ探している今日この頃ですが、そんなサービスのひとつ、「そーしゃるぱーく」でSNSを作ってみました。

お昼ねSNS

SNSポータルで最新コミュニティ情報などを表示するように設定してみたログイン画面

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ログイン後のホーム画面

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

基本的にはそのほかのOpenPNEベースのサービスと同じです。
ところで、SNSポータルに最新日記を表示することができないのはなぜだ?

この無料の「そーしゃるぱーく」の他に有料の「OpenPNEセットアップサービス」というのがあり、こちらは、8400円で他のサーバからの引越しをやってくれるみたいです。
ただ、この「OpenPNEセットアップサービス」は、
初期設定費用: 17,500円
サーバーレンタル費: 3990円/月
ドメイン費用: 1000円/年(ドメイン持ち込みの場合)
バージョンアップ費: 10500円/回
と、かなりお高いサービスです。。。


そんなわけで、、、
So-net SNSからの引越しは、個人的には手嶋屋さんに期待してます!
  comments (0) | trackbacks (0)
<<new  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  old>>   / 37