#author("2018-09-17T19:39:42+09:00","","")
#author("2018-09-17T19:39:58+09:00","","")
[[みかん]]

あたしンちのみかんについて、知ってること、書いてね。


- 高校生 
- 服を脱ぎかけのまま、何かをやってしまう。 
- 岩木くんが好き、でも、まともに話せない 
- 吉岡とは気軽 
- しみちゃんとなかよし 
- テスト勉強は、前日に一夜漬け。(でも、失敗する) 
- テディベア研究会というふざけたクラブに所属していて毎日トランプばかりやっている 
- ひとりが苦手。だから、夏休みがきらい(友達に会えないから) 
- 身長155cm。総立ちのコンサートでは舞台が見えず、ビデオレンタル店では棚の一番上のビデオを取るのに四苦八苦。でもおかあさんには、背が低いと道に落ちている小銭によく気がついたりして得だと言われてしまう。 
- とびばこが飛べない。 (読売日曜版 2005/11/13) 
- 何か(特にテディベア関係)に夢中になると時間がたつのがわからなくなる。しみちゃんに「体内時計が壊れてる」と言われて固まる。(2006/4/29放送) 
- 猫舌 (2006/4/30読売新聞日曜版) 
- すぐに脳が初期化される。つまり、なにかをやっていたり考えていたりしている途中で、話しかけられたりすると、その前にやっていたり考えていたりしていたことを忘れてしまう。(2006/5/14読売新聞日曜版)
- 朝から何も食べていないのでお腹が激へりということで、ワックでビッグワックとチーズバーガーとてりやきバーガーとポテトのMとコーヒーとコーンポタージュとアップルパイとシェイクのバニラを友人にお金を借りて頼んだものの、半分しか食べられなかった、しかも全部半分づつかじっちゃってたので、友人に食べて貰うこともできず。(3巻No4)・・・松岡茉優さんがイチ推しと言っていたエピソード
- 小さいころ、大人のフリしてかかってきた電話に「はい、タチバナです」と答えたのに「お母さんはいるかな」と言われて落ち込んだことがいまだにトラウマになっているという話をしみちゃんにしたけど、聞けば聞くほど笑い話だよ」と言われてしまった。(20巻No3)
- 夏休み明け、うっかりブラするのを忘れて登校して1日挙動不審だったけど、しみちゃんにはしっかりバレていた。(5巻no.24)
- 小さいころ、オレンジジュースを水で薄めただけのものを「すごくおいしい、これまた作って」とおかあさんに話したことがある。(20巻no.13)
- 昔田舎の仏壇のある部屋で寝ていて夜中に目を覚ました時、白いリボン状のものが浮いていて恐怖に怯えタオルケットを被って寝たけど、翌日の夜、また現れたが、蚊帳にあたった光であることが判明。(19巻no.32)
- 岩木くんにバス野中で落としたペンを拾ってもらったことがきっかけで岩木くんのことが好きになった。(6巻no.19)
- 岩木くんにバスの中で落としたペンを拾ってもらったことがきっかけで岩木くんのことが好きになった。(6巻no.19)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS